« 6/16 日本代表候補チーム 練習リポート | メイン | 6/18 山上マネージャー インタビュー »


6/17 日本代表候補チーム 強化試合結果速報

日本代表候補チームVS在日米軍選抜チーム

日本代表候補チームが快勝!

○日本代表候補チーム(36)
×
●在日米軍選抜チーム(6)

試合日:2007年6月17日(日) 天候:晴れ
会場:川崎球場  開始時刻:13時30分  終了時刻:16時00分

wc_scoreboard.gif

 アメリカンフットボールの世界一を決める「FUJITSU presents 第3回アメリカンフットボールワールドカップ2007川崎大会」に開催国として出場する日本代表候補チームと、アメリカンフットボールの本場であるアメリカの在日米軍選抜チームとの試合が、6月17日(日)に川崎球場で行われた。このカードで、日本代表候補チームの強化試合は終わりを迎えた。

DSC_0344.JPG

 結果、日本代表候補チームが在日米軍選抜チームに、36対6で快勝した。

DSC_0348.JPG

 前半が終わるまでは接戦で、予断を許さない試合展開だったが、終盤、日本代表候補チームがゲームの指導権を握り、第4クォーターには3TDを決め、米軍選抜チームを突き放し、終わってみれば、実力差を見せ付けた。

7.jpg

 今回の米軍選抜チームは前回の選抜チームより「体格が大きく、パワーがあるチーム」で構成されていた。そのような相手に対して、日本が快勝したということは、3月から開始された一連の代表選抜の方向性が間違っていなかったということを表し、本大会においても期待が持てる。

DSC_0357.JPG

また、選手は最終メンバー発表前の最後の強化試合となるので、阿部監督を悩ませるほどのアピールをしていた。

DSC_0384.JPG

 代表発表は6月23日。最終選手枠の45名に選ばれるのはどの選手か、注目である。

≪日本代表候補チーム 阿部 敏彰(あべ としあき)監督のコメント≫
 今日の試合は、代表候補チームとして最後の試合なので、選手のテストを試みた。結果、思った以上に点差がつかなかったが、パワーがある相手に対してコンタクトがしっかり取れているなど内容面では得るものが多かった。ただ、高さの面で、若干の対策が必要なので、大会までに短期の合宿を行い仕上げていきたい。本大会は一戦必勝という気持ちで望む。

≪日本代表候補チーム 脇坂 康生(わきさか やすお)ゲームキャプテンのコメント≫
 今日の試合に関しては、昨日の練習をフルでやったため、疲労が蓄積していたこと、また、最後の強化試合ということで、必死のアピールが空回りしてしまったために立ち上がりが悪かったのではないかと思います。ただ、チームとしての完成度は確実に上がってきています。







トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://wc2007.info/mt/mt-tb.cgi/24